ミラーブロックス 簡単6面完成攻略法
ミラーブロックス
簡単6面完成攻略法

攻略メニュー
ミラーブロックス
TOP
ステップ1
ステップ2
ステップ3
ステップ4
ステップ5
ステップ6

サイト内リンク
ルービックキューブ
TOP
HOME


ステップ2:側面2段目を揃える

ここでは側面2段目(4箇所)を揃えていきます。
完成図→

3×3キューブに置き換えると「側面2段目まで揃えよう!」と同じ作業です。

ここまで自分で出来る人は、次(ステップ3:上面十字部分の高さを揃える)に進んでください!

完成図の一例

※注意!!

ここから先のステップで、指示されたA〜Dの手順を行う際は、

必ず最初に揃えた厚い正方形の面が下になるように持ちます。


まずは下準備。
最初に揃えた面を回転させ、



側面1段目と、側面中心の幅(厚み)を合わせてください。

←紫の斜線部が平らになるように!



下準備が出来たら、側面2段目を揃えるのに必要なパーツ(紫色部分に入るパーツ)を探して、入れ込んでいきます。

←これはすでに揃っている状態ですが、紫で囲んだ部分を揃えていきます。


さてさて、早速2段目をそろえていくわけですが、
側面2段目を揃えるのに必要なパーツがどれなのかを見極めるのが重要です。

では、その見極め方法を説明します。



側面2段目に入るパーツは、基本的に図で示す4つの部分(上段側面の中間)にあります。
←ほとんどの場合、丸で囲んだ位置に、側面2段目を揃えるのに必要なパーツがあります。


上面を回して、側面中心と幅(厚み)が同じパーツを探します。

←上面を回し、紫の斜線部が平らになる、黄色の枠に入るようなパーツを探します。
無い場合は他の面でも探します。
(それでも無い場合はコチラ


見つけたら幅を揃えた状態でその面を自分の正面に持ちます。(最初に揃えた面は下になるように)

←紫の斜線部は平らになってます。その面を自分の正面に持ちます。


次は正面を左もしくは右に回し、左右の側面の中心のどちらと幅が同じかを見極めます。

←とりあえず矢印のとおりに、左か右か回して黄色のパーツが左右どちらにぴったりはまるか見極めます。

※どちらにも当てはまらない場合は、他の面で同じ作業を行います。
←この場合は右側にぴったりはまることが確認できました。


上面のパーツが、側面2段目の左右どちらのパーツか判明したら、以下の手順で揃えます。

※指示がない場合は矢印の方向に90゜回転させてください。
 A
1 2 3 4
5 6 7 8
 A’
1 2 3 4
5 6 7 8
※AとA’は左右対称の動きになっています。

AA’を使って他の2段目まで揃えてください!



側面2段目が全て揃ったら、次(ステップ3:上面十字部分の高さを揃える)に進んでください。


※上段側面の中間に必要なパーツがない場合。


「正しい位置や正しい向き」ではない状態で、2段目に必要なパーツが入っている場合があります。

←こんな場合。


この場合は手順Aを行って、一度そのパーツを上段に移動させます。

写真のように、移動させたいパーツが右側にくるようにもって手順Aを行ってください。
A
1 2 3 4 5 6 7 8

手順を行うと、上段に出てきます。

上段に出すことが出来たら、上に戻って正しい位置、向きに入れなおします。

▲ページTopへ
←前へ ミラーブロックスTOP 次へ→
ルービックキューブTOP HOME

Copyright © 2006-2017 macoZy All Rights Reserved.