フィリックスガム(丸川製菓)


言わずと知れた駄菓子のガム界の重鎮。
誰もが子供の頃一度は口にしたことがあるはず。
ストロベリー風味の憎いやつ。一度食べたら止められません!

970年代、macoZyがまだ小学生の頃から値段が変わっていません!!
そーです!今でも1個10円です!!!(2006年現在)

丸川製菓さん、なんてすばらしい企業なんでしょう!

小学生の頃、ドキドキワクワクしていた当たりくじも、ちゃんと付いています。



「あたり」のデザインは昔ながらの、的の中心を射たものです。
「はずれ」のデザインは、変わりましたね。
昔は子供が転んだり、風船が手から離れて飛んで行ってしまう等、
ちょっと「かわいそうな男の子」の絵が印刷してありましたが、今は文字だけです。



はずれの紙には点数(1点)が付いています。
はずれに付いている点数を20点集めて葉書に貼り、
必要事項記入の上、丸川製菓に送ると

なななんと、図書券(3000円相当)又はオリジナルグッズが
毎月抽選で500名に当たるんです!!

はずれた子供にも夢を与えるなんて・・・
丸川製菓さん、なんてすばらしい企業なんでしょう!
←(2回目)


ちなみに・・・

わたくしmacoZyは、このはずれの点数を20点集めてプレゼントに応募したことがあります。

それも33の時に・・・


小指の爪半分ほどの大きさの点数をはさみで切り取り、それを葉書に貼り付ける。

      そんな作業を行う33歳の男・・・←(淋し過ぎます。決して真似しないでください)

必要事項をしっかり記入し、あまったスペースに丸川製菓に対する熱い気持ちを書き綴り、ポストに投函しました。

プレゼントに応募したことも、すっかり忘れ果てたある日の夕方、
呼び鈴が鳴り、荷物が届きました。

袋を開けてびっくり!
なんと丸川製菓のオリジナルグッズが当たっていました!!

こんな30代の男に、小さな子供を差し置いてプレゼントをくれるなんて・・・

丸川製菓さん、なんてすばらしい企業なんでしょう!←(3回目)


オリジナルグッズは何かと申しますと
その名も「ゆらゆらウォッチ」

  

まさかの純金製!←(んなわきゃない!)
Yahoo!オークションでは800円前後で取引されておりました。(現在は見当たりません)

使うのもったいないので、箱に入れたまま保管していたら
いつの間にか、電池が切れて動かなくなっていました・・・

私のような、「丸川フィリックスガムマニア」が
これを欲しがるかも知れないので、
この先も大事に保管し続け、
10年後ぐらいにオークションに出品してみようかな、と思っています。

でも・・・
多分売りません!!
だって、私は、

「丸川フィリックスガムマニア」
なんだもん!


・・・つづく

駄菓子DATA
商品名 フィリックスガム
価格 10円
当たりくじ あり(当たり確率5/60)
イチゴ味
製造者 丸川製菓株式会社
ホームページURL http://www.marukawagum.com/

ページTOP 駄菓子LOVE!index
HOME